俺の相方のアカウントがロックされるわけがない

いろいろ

どうも、ユーです。

えぇ~と、ちょっと変わった出来事がありました。
今日の夜中近く、いつものように相方アサシンさんとSkypeで話をしていた時のこと。
ちなみにすでにTwitterのフォロワーの方々はご存じかとは思いますが、アサシンさんは現在海外旅行真っ只中です。
旅先で何度か写真もツイートしていらっしゃるので、それは順調かと思われました……が、しかし!?

私が暇つぶしに、ふとガリガリ描いたこちらの落書きをアサシンさんに送ってみたところ、せっかくなのでツイートしちゃおうという話になりまして。
こんな落書きでもよかったら、とその時は深く考えずにOKしました。
ところがこの落書きをツイートした瞬間、何とアサシンさんのTwitterアカウントがロックされてしまうという非常事態に!
唐突過ぎて軽く慌てましたよね、お互い(笑)
Twitterのロック基準なんて全く知るわけもなく、どうしてこんなことになってしまったのかをじっくり考えていました。
こういうのって明確な理由がよくわからないから厄介なんですよね……ルールが書いてあっても当てはまらないのにロックされることもざらですから。
あまりに心当たりがないため、まさかホモビを購入する神父様の落書きが不純だったと見られた? とか冗談混じりに話したり。
しかしそんなの今更すぎるし、それならばタツヤさんRPGの奴隷調教シーンのほうがやばすぎると思うんですけど名推理)

ちなみに詳しい話は割愛しますが、今回アサシンさんがアカウントロックされた際に送られてきた運営からのメールは「自動化による違反」ということらしいです。何のこっちゃ!
いわゆる「bot」と呼ばれるものとか同じIPでアカウントを大量に作るだとか、そういった明らかに危険な行為を見つけた際に発動する制限だと認識していたのですが……?
当然我が相方がそんなアホなことするはずもなく、原因は不明のまま。

アカウントの持ち主に納得の行く説明もしないまま勝手にロックしちゃうとか恥ずかしくないのかよ(棒読み)

もしかしたら海外旅行中ということで、普段と違う環境からのツイートで何かしら引っかかるものがあった……とか、そういうことを考えてしまいますね。
旅行の写真は何も問題なかったのに、ホモビを購入する神父様のイメージ落書きをツイートした瞬間にこの仕打ちとはいろいろひどい(小声)
ひどいのはどう考えても私です、本当にありがとうございました

(追記:結局、アサシンさんは翌日28日にTwitter運営のほうへ異議申し立てメールを送ることで、何とか数時間後にロック解除された模様……うむ、何ともお気の毒な話でした)

何にしてもTwitter生活、気をつけなくてはならないことがたくさんあるということですね。
特に日々のアップデートや仕様変更で、制限の判定が厳しくなっていたりと目に見えない細かな変化もあるみたいですし、引き続き慎重にまったり楽しんでいただきたいものです。
アサシンさん、神父様、今回は本当にあんな落書きしてすいません許してください! 作業がんばりますから!!

それではまた!

いろいろ

Posted by ユー