プレツクに嬉しいお知らせ

いろいろ

どうも、ユーです。

かなり遅れてしまいましたが、そういえば昨日17日はプレミアムツクールデーでしたね。
私のほうから出せる進捗は特にないので、そこは申し訳ないのですが……その一方で、何と相方アサシンさんからとても嬉しいお知らせを聞きました!
Twitterのほうでもツイートしていたとのことなので、そちらと一緒にお話しさせていただきましょう。
(またしても、下のほうにいろいろ本音を書いてしまっていますので一応閲覧注意)

はい、こちらのツイートをどうぞ!
何とアサシンさんが「タツヤさんの悶絶調教RPG」制作の息抜きに作り上げた短編脱出ゲーム「Military executioner」が、RPGアツマールのトップページに掲載されたようです!!
いやはやおめでとうございます!! めでてぇ!!
すんごい数の反応、リプ、嬉しスギィ!

正直、アツマールのゲームにつけられたコメントはお世辞にも見ていて気分のいいものではないですが(いくつか削除されているようです)……それでも、Twitterで祝福のリプライを寄せてくださったフォロワーの皆様には心から感謝しております。

えぇと、ここでちょっとワケあって記しておきたいことをひとつ。
今回公開された「Military executioner」は、どちらかというとアサシンさんのキャラクターや世界観、過去作について知っている人向けの作品となっております。
というのも私が作って差し上げたマニュアルの人物紹介は、いろいろとキャラクターに愛情を込めて書いた説明文も載っているので。
アサシンさんの作品やキャラクターを全く知らない、アサシンワールドのアの字にも触れたことがない人がいきなりこれをプレイしたら、そりゃ「情報量が多すぎる」とか「わけわからない」とか、いろいろと言われてしまっても仕方ないのかなと……そこは、私が完全初見の方のことを想定しなかったミスでした。
アサシンワールドを知っているかそうでないか、そこで載せるマニュアルを選べるようにするべきだったかもしれない。

とはいえその件を抜きにしても、本音を言っちゃうとやっぱり私はアツマール好きになれないですね。
コメントがね……ゲームによってはみんな優しかったり攻略法を書いててくれたり、アツマールいいところだな~と思うところもなくはないのですけど。ちょっと今回は相方のゲームにつけられたコメント、あんまりじゃないかなと思いました。
自作品「CAT ESCAPE」を完成させても、ここには絶対に出したくない。それだけいろいろと嫌な部分を見過ぎてしまいましたので。
ランキング機能が楽しいし、すでにたくさんのプレイヤーさんに遊んでいただけたのを知って、一緒にリリースできてよかったなという喜びこそあるのですが。
ちょっと前にあまり良くない話を聞いていたので、少し気分が落ち込み気味です(笑)

トップページに掲載されて、嬉しい気持ちと複雑な気持ちが半々といったところ。
それでも、アサシンさんがとても喜んでいたので、それはよかったかなーと今は思います!
「Military executioner」の更新はほぼほぼ完了したので、これからは一緒にタツヤさんの悶絶調教RPGの制作の続きをしていきたいです!
少しずつでも前に進もう。

それではまた!

いろいろ

Posted by ユー