配色パターンの参考書

書籍紹介

どうも、きびだんごです。

今日もまた本のご紹介をさせていただこうかと思います!
ホームページ、グラフィックの制作などで幅広く参考になる、こちらの本です。

「配色アイデア手帖」!
色の組み合わせというのは、実は奥が深くなかなか難しいもの。
適当に組み合わせても「あれ?」と思うことが多いし、そんな自分には大変ありがたい1冊となりました。
だいたいテーマひとつ決めて、そのページに載っている色だけに絞って配色を割り当てていくと、それらしく仕上がりますね。

私もこのブログの配色を考える時にと参考にさせていただきました。
こちらの本、載っている内容も大変ボリュームがあって素晴らしいのですが、その他にも工夫されているところがあります。
本が自立して勝手に閉じたり、作業スペースを圧迫し過ぎないように本の形を横長にしてあるのだとか。
確かに読みながら作業して、あまり狭いなぁとは感じませんでした。こういう細かな気配りはとても嬉しいところ。
今やインターネットで何でも見ることができるけど、ずっしりとした資料が手元にあるとまた違った安心感が生まれる気がします。
他にも創作の参考にしようと購入した本が数冊(とはいえまだまだ少ないけれど)ありますので、それはまた後日。

あと、過去に描いたイラストなんかもこれからこっそり公開していこうかな?
今のところさほど枚数はないので不定期になりますが、いろいろ描いてきたしどんどん増やしていきます。

それではまた!

書籍紹介

Posted by ユー