本家魔王城の恐怖

ゲームレビュー

どうも、きびだんごです。

私が現在制作中のゲーム「CAT ESCAPE」のリスペクト元となった、アサシンさんのド鬼畜クソやばクリーチャーおじさんとのゆるふわ楽しい鬼ごっこアクションゲーム「脱出! 魔王城」。
実はもう何ヶ月か前にプレイしていて、今でもたまに起動してちょろっと遊んではゲームオーバーになっていますよ(笑)
とてもおもしろい作品なので、今日改めてレビューさせていただくことにいたしました。

舞台はどこにでもある剣と魔法のファンタジー世界(大嘘)。
そこには何と核兵器で世界征服を企む魔王の姿が……こいつらがラスボスかと思いきや、実はもっととんでもない化け物が現れたのだった。

何だこのオッサン!?(驚愕)
どうやらアメリカ軍の男らしいが、果たして……??
そう、このゲームは魔王を倒す勇者の物語などではない。
魔王が、魔王よりも恐ろしい怪物おじさんから逃げる物語……そして衝撃の結末が待っている。

世界観はあの有名な「高橋邦子シリーズ」をリスペクト。
シンプルな鬼ごっこゲームかと思いきや、まず鬼となる超絶ド変態カニバリズム化け物オヤジハンニバル中将の移動スピードがめちゃくちゃ速い!!
触れたら即ゲームオーバー!! 本当に何だこのオッサン!?(戦慄)
それだけでなく、個人的にはトゲ床など障害物の配置がいやらしく難易度が高いと思いました(褒め言葉)。
ちょっとした操作ミスが即死を招く……まさに一触即発のデスゲームですね、わかります。
クリアタイムはだいたい10分程度とのことですが、自分の場合はとにかくミスが多かったため30分くらいはかかってしまいました。
その地獄の逃亡劇の果てに、あのような結末……とにかく魔王弟君が可哀想すぎる(笑)
人によっては途中で投げ出したくなる難易度かもしれませんが、慣れてくるとだんだんと怖いオッサンもかわいらしいモフモフ大型猫メインクーンに見えてくるでしょう……え、見えてこない?
とにかく私はこのゲームが今でもたまにやりたくなるくらいハマったので、いよいよリスペクトゲームを作っているというわけです!

「脱出! 魔王城」は、RPGアツマールやPLiCyなどのサイトでブラウザプレイが可能。
もちろんふりーむ!とフリーゲーム夢現にダウンロード版がありますので、ブラウザが不安定で思うようにキャラを操作できないという方は落ち着いてダウンロード版でチャレンジしてみるのもいいかもしれません。
短時間でパパパッと遊べるので、短編好きな方におすすめです!(スムーズにクリアできるとは言ってない)
ぜひとも以下リンクからどうぞ!(ページ移動します)

【ブラウザ版】

【ダウンロード版】

アサシンさんのゲームは他にもいくつかプレイしてありますので、また後日レビューを書かせていただこうと思います。

それではまた!