迫真軍人攻略部

いろいろ

どうも、きびだんごです。

先日アサシンさんからTwitterでまたおもしろいものを見つけたという話を聞いたため、本日はアサシンさんのキャラクター語りでもさせていただきたく思います。

Twitterにて見つけた「お宅のお子さんの攻略情報教えてください的なやつ」。
正式名称だとは思いますがなかなか長いタイトルにちょっと笑ってしまう。
しかしもっと吹かされるのはその中身でしょうか。
恋愛対象としてハートをゲットするにはどうしたらいいか、という内容を自分の創作キャラクターに当てはめていくものみたいですね!
一人ひとりツッコミを入れずにはいられない(笑)

ミカエル】
攻略難易度:♥♥♥♥♡
喜ぶプレゼント:お金

とにかくお金と自由が大好きなニート猫ちゃん。
食事や身の周りの世話を最低限やってあげて、あとは自由だーって言ってあげれば簡単に落ちちゃうらしいですよ。
でも、恋愛経験や性の知識などは全くないみたいなので妖精あるいは天使として扱って差し上げましょう!
いつかは恋愛にも興味を持つのだろうか? いや、可能性は限りなくゼロに近い??(笑)

【ナイト軍曹】
攻略難易度:♥♥♡♡♡
喜ぶプレゼント:ヨーロッパ雑貨・酒

典型的なむっつりタイプで、優しい人にちょっと弱い謙虚なナイト(大嘘)。鎧を脱げば本性をあらわし狼と化す……!?
男はダメだけど男の娘はOK……つまりかわいい子なら誰でも大丈夫みたいですね。
お酒とアンティークが大好きという、これだけ見るとダンディな紳士といったところでしょうか。
本編でなかなかに不憫な扱いを受けることが多いみたいなので、ちょっと幸せにしてあげたくなるなぁと考えたり。

【ハイド伍長】
攻略難易度:♥♥♥♡♡
喜ぶプレゼント:忍者グッズ・和菓子

友人として仲良くなりたい人トップですね。普段はおちゃらけているけど、いざという時は頼れる兄貴になる人だと思います。
軍曹と同様、普通に女の子が好きなノンケなので男はNG。お友達からさらに親交を深めて付き合えば仲良しカップルになれるそうです。
忍者グッズというと、手裏剣やクナイなどがいいってことですなぁ……普通に忍者に憧れてる若者みたいでかわいいと思う。
彼は日本の文化に興味がありそうだから、洋食よりも和食派なのかもしれない?

【マティアス司令官】
攻略難易度:♥♥♥♥♥
喜ぶプレゼント:フルーツ全般

我らが最強アメリカ軍人・マティアス司令官おじさんは、バイセクシャルなので男でも女でも幅広くイケるようです。
しかし本命になろうと尽くしても、本人からしたらたくさんのかわいい部下やその他大勢のひとりにすぎないため特別な存在になるのは不可能。
なので攻略難易度が高いというかもう攻略不可能だそうです(笑)
しかしそれはたとえ相手がどんな人間でも平等に接するという、器の大きさを表しているのかもしれません。
そうそう、彼にフルーツをプレゼントしすぎて大変な目に遭った軍人さんがいるとかいないとか、奇妙な噂が……?

【ハンニバル中将】
攻略難易度:♥♡♡♡♡
喜ぶプレゼント:食べ物なら何でも

軍事基地の中でも屈指の危険人物とされるハンニバル中将も、かわいい猫には弱いらしいです。
猫っぽく振舞えば誰でも簡単に落とせる、なおかつノンケでもないということは……つまりはハゲチビデブのおっさんでも猫っぽければいいみたい?(笑)
しかし彼は誰よりも支配欲が強いため、一度落としてしまうと別の誰かに心を乗り換えるのは「死」を意味するでしょう。
もしも落とすならば、一生そばにいる覚悟をしなくては……あ、食べ物をあげまくれば助かる? 喰われる前に(震え声)

【エーリッヒ大佐】
攻略難易度:♥♥♥♥♥
喜ぶプレゼント:実用的な物

誰に対しても紳士的な態度で振舞う、数少ない常識人。それゆえによくひどい目に遭っている気がしますがまぁ気のせいでしょう。
真面目であまりフラフラと遊ぶ人ではないため、恋愛については奥手な様子。落とすのは不可能に近いかも?
実用的な物をプレゼントすると喜ばれるから、おそらくアクセサリーやインテリアよりも歯ブラシとかトイレットペーパーのほうが嬉しいのかしら(極論)
そして限りなくノンケに近いとはいえ本命はマティアス司令官……やっぱりホモじゃないか!!
強引にヤられるのはNGってことは、合意ならばよろしいのですね? ヘイヘイ兄ちゃん、いいケツしてんじゃ~ん!!

【タツヤ】
攻略難易度:♥♡♡♡♡
喜ぶプレゼント:調教道具

某ホモビ男優かな?(すっとぼけ)
概要は……男 な ら 誰 で も い い 。
他に書くことなかったのかよと、ここに来て全力でツッコみたくなるシンプルさに思わず笑ってしまいました。
しかし調教道具が好きなら、自分自身が調教されるための道具を押しつけられても文句ねぇよなぁ……?
とりあえずこの首輪つけてワンワン鳴いてみろ。

というわけで、アサシンさんのキャラクターの攻略解説をやってみたのでした。
新しい創作シートが見つかるたびにおもしろおかしく記入してくれるため、いつも楽しみに見ていたりします。
こうしてどんどんアサシンさんの創作がいろいろな人の目に留まって興味を持っていただけたら、私もとても嬉しく思います。
みんなもっと屈強なガチムチキャラを見ようぜ!

それではまた!

いろいろ

Posted by ユー