司令官のエネミーグラフィック完成

お絵描き

どうも、ユーです。

さてさて、久しぶりに大きな進捗報告をできるということでちょっとテンション高めだったりします(笑)
先日から描き始めていた、相方アサシンさんの制作ゲーム「タツヤさんの悶絶調教RPG」にボスとして登場するマティアス司令官のエネミーグラフィック。
こちらをようやく完成させることができました。
さっそくご覧くださいませ!

巨大バズーカ「ゲイルブラスター」を軽々と片手に持ち、余裕の笑みで主人公たちの前に立つ最強おじさん!

マティアス司令官を描くのはかなり久しぶりで、しかも通常の立ち絵と違って「戦闘画面で大物ボスに相応しい雰囲気を醸し出す」という条件のもと仕上げるのは、なかなか大変でした。
しかし今回から自分のお絵描きライフをほんのちょっとでも楽にすべく、実は今までとは描き方を変えています。
本当にささいなことですし、劇的な変化を遂げたわけではありませんけどね(笑)

主に、線画の作成時になるべく服のシワや筋肉の筋、髪の毛などのために今まで引いていた線を最小限に抑え、変わりに色塗り行程の段階で何とか陰影をつける際にそこでうまくシワや筋といった立体感を出せるようにと考えました。
なお、まだまだ試したばかりなので練習中ではありますが……正直、めっちゃ楽でした(笑)
特に髪の毛は毎度毎度悩んでいましたからね。マティアス司令官とエーリッヒ大佐は長髪なので、今まで描いてきたイラストを見てみると髪の部分の線画の本数が多いこと多いこと!!
でも、これを機に色塗りや線画の仕上げ方をシンプルにして、より多くの絵を描けるようにスピードを鍛えられたらと考えています。
あとは綺麗に塗ることも心掛けないとですね。
まぁ、現時点ではあくまで無事にゲームを完成させることを最優先にしているので、本格的な絵の分析や修行などはそういうのが落ち着いてからということになりますが(果たして何ヶ月、あるいは何年先のことなのか(笑))

せっかくなのでこちらのエネミーグラフィック、背景も用意して観賞用としても楽しめるようにしてみました。
(背景は「SWITCHIBOX」様よりお借りしています)
アサシンさんがさっそくツイートしてくださったので嬉しい限りです、いつもありがとうございます!

さぁ、いよいよ「タツヤさんの悶絶調教RPG」体験版公開のためのピースが全て揃ったということで……この後データチェックとテストプレイが終わり次第、ついに公開となります。
「Ci-en」の応援ポイント達成からだいぶ経ってしまいましたが、中途半端のまま出すよりはね!

果たしてタツヤさんと愉快な仲間たちが織り成す冒険物語は、体験版ではどこまで行けるでしょうか。
目の前に立ちはだかる最強の軍人・マティアス司令官を打ち破ることはできるのでしょうか!?
全てはプレイヤーの手に委ねられていることでしょう。

それではまた!

お絵描き

Posted by ユー