リメイク版「ストリップパンティーナイト」公開

いろいろ

どうも、ユーです。

先日の顔グラフィックリメイク作業が無事に終わったことで、相方アサシンさんのほうから「ストリップパンティーナイト」のリメイク版がRPGアツマールふりーむ!のほうで再公開されたとの報告がありました!
更新内容はグラフィックのリメイクのみで、とりあえず微調整やバグ修正などはないみたいですね。

タイトルイラストの女性と4枚目のおっさんがそっくりな気がするんですがそれは(困惑)
果たしてこの女性の正体は……!?

どう見てもマティアス司令官だろ! いい加減にしろ!!

ここまで応援してくださった方々には改めて感謝いたします、ありがとうございました!
現在新作の長編RPGを制作中ですが、こうして過去作品のリメイクを無事に終えることでさらなる作業のモチベーションアップに繋がったらいいなぁと思います。
私自身も、アサシンさんのゲーム制作進捗を応援しつつ必要な素材を引き続き作成、合間を見てそろそろ自作品「CAT ESCAPE」のアフターストーリーと資料集部屋を追加しなくては。

しかし今さらながら思ったのですが、この「CAT ESCAPE」というタイトル……エゴサーチしにくすぎることに気づいてしまいました(笑)
まぁ私はエゴサ自体そこまでしないのですが、ふと気になった時や思い出した時などにこのタイトルを検索すると、かなりの確率で海外のサイトやコメントが引っかかってしまうという。
今度何か作るとき、英語を使いたかったらさりげなく傍にカタカナ読みも追加しておくべきだなぁとつくづく思いました。
今回の作品を例にあげると「CAT ESCAPE―キャットエスケープ―」……うーむ、カタカナだけでもそれなりによかったんでしょうかねぇ(笑)
ただカタカナのロゴが良い感じに作れなかったんですよ。英文ならそれなりにカッコよく仕上がったのでついついそうしてしまいまして(クッソ情けない言い訳)
とにかく、次回作への課題ってことにしときます!

あともうひとつお伝えしておきたいことが。

ちょっと前にアサシンさんがクリエイター支援サイト「Ci-en」にて、応援キャンペーンの公約に「タツヤさんの悶絶調教RPG体験版を公開」と書いたそうです。
ツイートやいいねボタンで応援ポイントを差し上げることができ、ポイントが目標数を達成したらお約束のブツを出すとかそんな感じでしょうか。
制作がいいところまで進んだから……ということですが、正直まだちょっと勇気がないから目標ポイントを200ポイントと高めに設定してあるみたい(笑)
体験版あるあるですね、ドキドキするのがよくわかります!
(私はそもそもプレイ時間が短いゲームだったので、体験版なしのぶっつけ本番でリリースしました。長編ならばある程度序章がまとまったところで出すのもいいですね)
果たして応援ポイントが貯まるのが先か、それともゲームが完成するのが先か!?

それではまた!

いろいろ

Posted by ユー