秘密のイラスト制作とマップ作り

ゲーム制作

どうも、ユーです。

今日(実際は昨日の寝る前)からちょっと新しいイラストを描き始めました。
しかしそれは、いわゆるサプライズものなので残念ながら進捗をお見せすることができません(笑)
とはいえ、確実に今週中に終わらせる予定なのでそう遠くないうちにお披露目できるかなぁと思います!

代わりに、並行して別の作業も始めたのでそちらについてお話させていただきたく思います。
自作品「CAT ESCAPE」を完成させてからはあまり触ることがなかったRPGツクールMVを、久々に起動しました。
実は相方アサシンさんの制作中ゲーム「タツヤさんの悶絶調教RPG」にて使用するマップをひとつ作りたいなぁと思いまして……私のポンコツマッピング能力を見せつけてやろうじゃないか♂

はい、こちらですな!
今夜は遅くなってしまったのと、お絵描きのほうもやっていたのでちょっとだけですが……一応、タツヤRPGの後半パートのメイン拠点となる「軍事基地」の外観マップでございます!
何だこの圧倒的倉庫感は……たまげたなぁ……。
軍事基地なんて知識も何もないので、とりあえずMVのサンプルマップを参考にしながらチップを置いてみた感じですね。
サンプルマップもこれまたシンプル過ぎるので、そのまま使うにはちょっとアレなのですが(笑)
そもそも私自身、サンプルにガッツリ頼るスタイルではないので自分なりに組み立ててしまいます。よくワンパターンになってしまうのは許してください! 何もしませんけど!

ちょっと黒塗りの高級車見えてんよ~
じきに必要になるであろうヘリポートや裏庭などは、現時点では保留です。
イメージ的にはあくまで、主人公たちが入ってくる正面玄関を想定しているためそこまで歩けるポイントもないかなぁ。
無駄に広々としているよりも、こじんまりとしたほうが好みなのです。
おそらくこの軍事基地はストーリーの進行上何度も行き来する拠点になり得るため、「迷わない」「散策に時間がかかりすぎない」を重点的に作ってみようかなと思います。
たとえば回復アイテムや装備品を買いに来る時に、入口から道具屋までの距離が遠かったらちょっとストレス溜まっちゃったりとかしませんか……(小声)
今回のタツヤさんRPGは、後半パートなんて特に戦闘難易度が少し高くなりそうなので回復アイテムを何度も買いに来るかもしれませんし(まぁあくまで私の予想なんですけどね(笑))
そんな、ちょっとした往復行動を想定してなるべくストレスのないマップにしたいんですけど……はてさてどこまでできるのか、ここが腕の見せ所さん。
実は外観よりも内装のほうが得意なので、今後のマップ作りがとても楽しみです。

しかしマップもいいけど、先に急ぎのイラスト制作を優先しなくては。
下書きラフはだいたい終わらせたので、いけたら明日にでも線画に入ろうかなというところです!
がんばるゾ!!

それではまた!