BGM探しのつもりが落書きしてた

お絵描き

どうも、きびだんごです。

今日はツクール作業を進めるにあたり、そろそろエンディングBGMやグッドエンドルートに必要なシーンの素材も探してこなきゃなーということで、いろいろ漁っておりました。
特にエンディングBGM本当にどうしようかなぁと迷うところ。
そこで久しぶりに数ヶ月前に購入した「RPGツクールフェス」のツクールMV用素材を覗いてみましてね。
この素材集にはグラフィックの他に音楽素材もいっぱい入っているのをすっかり忘れていたのです。ここから何か良さそうな素材が見つかるかも……と眺めているうちに、またしても懐かしい思い出が蘇り、いつの間にか立ち絵グラフィック鑑賞会となっていました(笑)
ツクフェスのキャラクターはいいぞ。

で、まぁ、気がついたら何か落書きやっちゃっていたんですよ。
無性に描きたくなってしまいまして、昔のツクフェス自作品「ムラビト・アドベンチャー」の仲間キャラを。

今まで描いた中で一番速く短い時間、そして今まで描いた中で雑過ぎる仕上がりなのですがほんの気まぐれなのでご容赦を(汗)
こちらはそのムラビト・アドベンチャーの主人公サイドの1人・ギル兄ことギルバートです。
とりあえず誰だかわかればいいよレベルで、たぶん15~20分で描いたため線が汚すぎワロタ状態ですが、どういうわけかイッパツで「これだ!」とキメられた1枚。どういうことなの。
彼は普通の村の神父さんですが、生活を少しでも楽にしたいということで魔法をいくらか心得ています。
余談ですが炎のエフェクトをつける際に「あれ、そもそもギル兄って炎の魔法なんか使えたっけ?」とド忘れてして待ったため、急遽ツクフェスを起動して確認したところ、バッチリ使えていました(笑) いやぁよかったです。

怒らせるとクッソ怖い変顔を見せてくれるんだって、怖いわね。

いやね、このギルバート兄ちゃんなんですけど今思うと主人公サイドの中では一番好きだったのではないかと思いました。
ある程度年配のオトナキャラに魅力を感じるといいますか……ここでようやく私は、どうして今アサシンさんちの創作キャラクターたちにこんなにも惹き込まれるのかが改めて分かったような気がします。
頼りになるお兄さんやお姉さんキャラがとにかく好きだったのではないかと。
もちろん若いキャラクターも好きですけどね!

とにかく今回はほんの気まぐれで何となく描いただけのギルバートさんですが、いつか時間に余裕ができたらきちんと描き直してみようかなと考えています。
たぶんムラビト・アドベンチャーの主人公サイドで描いたことがないのはギル兄さんだけだったと思うので。
今はとにかくツクール、ミカエルちゃんの冒険。早くエンディング作らなきゃ、音楽探さなきゃ(使命感)

それではまた!

お絵描き

Posted by ユー