RPGって作るの難しい

いろいろ

どうも、きびだんごです。

昨晩遅くまで作業していたためか、案の定寝坊してしまいました。
そのくせほとんど進んでいない……やっぱりポンコツじゃないか!(Skypeでの仲間とのおしゃべりが楽しかったなんて言えず)

今日は朝から、ゲーム制作仲間の作ったゲーム(途中まで)をじっくりプレイしてみました。
RPGツクールMVで制作された、オーソドックスなシステムの近未来的RPG。笑いあり、バトルありの全体的にほんわかした雰囲気のストーリーで、久しぶりにほっこりしました。
自分にはなかなか作り出せないタイプだったのもあり、学べることもいっぱい。
私は恥ずかしながらドラクエやFFのような戦闘のあるRPGを作った経験がほとんどないため、主人公のステータスや敵のパラメータなどのセッティングに関してはもう何が何やらという状態。
じゃあ、何を作っていたのか?といいますと、いわゆる探索ものですね。
ホラーゲームが昔から大好きで、クロックタワーやサイレントヒルといった「大きな建物に閉じ込められる、異界に迷い込む、そこから脱出するために謎を解いたり鍵を探したりする怖いゲーム」を自分でも作ってみたいなと思っていたのです。
ホラーゲームはいいぞ。

ツクールでゲーム制作していますなんて言いながら、何かとうまくいかなくて未だ完成品はなし……シナリオメモだけはいくつかまとめてあるので仲間たちを手伝いつつ自作ゲームの制作にも着手していきたいところ。
数か月前にツクール公式ストアから素敵な素材を購入したので、そちらも今度ご紹介させていただく予定です!

それではまた!

いろいろ

Posted by ユー