可哀想な騎士様

いろいろ

どうも、きびだんごです。

コツコツと立ち絵制作を進めております。
今週中には何としてもクリアしたいところ……とはいえかなりのボリュームと難易度な上にアサシンさんのサイトと私の自作品の顔にもなりえるので、一切の油断も手抜きも許されません。
気合いを入れてがんばっていこうと思います。

線画だけといえど、今回は本当に大変でござる。
とりあえず今日はエーリッヒ大佐とナイト軍曹のメイン線画の清書をクリア。
この後めちゃくちゃ表情差分で悩んだ。

ナイト軍曹といえば、どうやらアサシンさんの中では最近のイチ推しマイキャラだそうですね。
鋼の鎧に身を包み、一切の感情を見せずに敵をなぎ倒す寡黙なる騎士(大嘘)。
素顔の見えないキャラクターというのは当然感情を読み取ることも難しいわけですから、一般的な作品においてはクールなキャラとして扱われることが多い印象。
ところがどっこい、こちらの謙虚なナイト様はそんなこと全くないんですってよ。
今夜はちょっと、不思議で素敵な騎士様について少しだけお話します。

ナイト軍曹の可哀想エピソード!

【ストリップパンティーナイト編】

  • 予想外の出来事により、魔王を1人で倒すハメになる
  • 魔王にミサイルをぶっぱされパンツ一丁にされる
  • マティアス司令官にフルーツを捧げすぎた結果、好意を抱いていると勘違いされて襲われる

以上、現時点で判明しているナイト軍曹の可哀想エピソードでした!
何だこの不遇な扱いは……たまげたなぁ。何かこれからも増えそう
ストリップパンティーナイトをプレイしてくださった方々ならわかるかもしれませんが、ナイト軍曹は凶暴な魔物がうろつくダンジョンをいくつも制覇し、さらに核兵器を持つ魔王をたった1人で打倒したアメリカの英雄ともいえる功績を残しているのですよ。
なのにこの扱いは一体全体どういうことなのか(困惑)
彼は昇進したくて日々努力しているとのことですが、何故か一向に司令官に認めてもらえる気配がありません。
しかし自分よりも圧倒的に戦闘力の低いエーリッヒ大佐ははるか上の立場……こんなのおかしい、間違っている! と訴えるも、どうしても聞き入れてもらえない。
いつかきっと認めてもらえる、そうだ、司令官に大好きなフルーツをプレゼントしていればこの想いもいつかは……!

この後めちゃくちゃ襲われた♂

アサシンさん自身、こんな不遇な扱いばかりされるナイト軍曹を何とかして救ってあげたいという気持ちがあるようなので、今後のゲームの展開にも期待ですね。ワクワクします。
以前描いて差し上げたあのイラストのように誰かと幸せになるのも実に悪くない。
……マジレスすると、ナイト軍曹は普段からよく上官に対して憎まれ口を叩いたりと態度がアレなため、そこを改めれば簡単に昇進できるはず。

それではまた!

いろいろ

Posted by ユー