タツモンRPGのテストプレイに夢中

いろいろ

どうも、ユーです。

3連休2日目、明日も休みだと浮かれつつも作業はちょっとだけやっていました。
ただ、その途中で相方アサシンさんからついに新しい物語イベントを追加したとのことで、テストプレイに夢中になりすぎてしまいましたね(笑)
相変わらずおもしろいネタ考えつくよな~と感心してしまいます。
今日はそんな「タツヤさんの悶絶調教RPG」のお話でも。

さっそくアサシンさんは進捗をツイートされていました!
う~ん、自分で作ったマップに様々なイベントが置かれていくのを見ていると心躍ります。
そしてテストプレイにて、自分でそこを歩くというのは意外にも新鮮なんですよね。
「自分で作って散々歩き回ってチェックしたんだから……」なんて思っていたのに、いざモンスターがうろつく自作ダンジョンを歩いてみると、不思議とフレッシュな気分なのです。
そんなこんなで、ちょっぴり迷子になってしまったのはここだけの話(笑)

さて、そんな新ダンジョン「フルーツの森」には何と新しいキャラクターが!
このグラフィック、どうやらRPGツクール2000のRTPキャラクターのリメイク版みたいですね! めっちゃイケメンですな!
しかしこんなイケメンで若い青年が出てきて、しかもタツヤさんたちに頼み事をした時点でもう運命は……あっ(察し)
どこかの村の、どこかのおっちゃんが悲劇的なラスト(意味深)を迎えてしまったことを思い出しました。

変態調教師に頼み事をしてはいけない(戒め)

この辺りからは、さすが後半パートというだけあってバトルBGMもカッコいいものに変更されています。
アサシンさんBGMチョイスいいよなぁって思う。
しかしどんなにカッコいいバトルBGMが流れてもパーティメンバーに変態がいるせいで、さらにスキルの名前見ただけでやっぱり草を抑えきれませんな。
モンスターもどんどんカッコよかったり恐ろしいものが出てくるのに、やっぱりタツヤさんたちが「調教開始」するだけでギャグです。
こんな魔物までホモビモデル候補に入れなくていいから(良心)

というわけで半日以上、テストプレイなんて言いつつ本気で楽しんでしまいました(笑)
久しぶりにデータをもらってじっくり遊んでみて思ったのは、タツヤさんやレイさんもまたいいキャラしてるなぁということです。
このゲームを本気で遊んだら、タツヤさんを主人公として普通に好きになっても無理はないかなと思い始めている。
先日の人気投票の記事ではあんなこと言ったし、タツヤさんやレイさんはお笑い担当でいてほしいという気持ちは変わりませんが……こうも活躍の場をおもしろおかしく見せてもらっちゃうと、「本当にキャラとして1位にしてあげたくなる人もいるかもしれない」とか思ってしまうというね(笑)
今後の彼らの活躍がめちゃめちゃ楽しみでたまりませんな……!
アサシンさん、今回も作業お疲れーっす!

連休もあっという間に過ぎていくし、私ももうちょっと作業ペースを上げなくてはと思います。
自作品「CAR ESCAPE」のアフターストーリーに使う背景素材で悩んでいるので、早いところ乗り越えよう。

それではまた!

いろいろ

Posted by ユー