ようやく笑顔の差分追加

ゲーム制作

どうも、きびだんごです。

いやはや今日は一気に2~3ヶ月飛んだかと思うほどの寒さと雨が強烈でしたね。
以前寝違えた首の痛みもまだ治らないので、湿布までペタペタやる始末でございます(汗) 意外と普段の姿勢が大事なぁと痛感。

最近ほんのスキマ時間に、以前こちらの記事でご紹介した「ジグソロイド」で遊ぶのにハマってしまっています。
改めて自分が今まで描いてきた絵の特徴と向き合うきっかけにもなっていたり。線がどれくらい引いてあるのか、どれくらい太いのかとか、そんなところにも着目しつつ。
自作イラストなんだから簡単にパズル完成できるだろうなんて思っていても、案外なかなか進まないものです。
そこがまたおもしろい!(しかしハマりすぎて創作タイムが飛んでしまうのはヒジョ~~~にマズゥイ)

さてさて今日の進捗もツクール作業で、グッドエンド制作の続きですね。
ドット絵改変も今度こそ必要な分は終わったし(たぶん)、あとはネタメモ帳に沿ってイベントと文章を打ち込んでいけばゴールはすぐそこのはず。
一応メインストーリーの完成は今週いっぱいを見込んでいます。
しかしさすがにそろそろ区切りつけないと間に合わないんだよなぁ……この後のおまけアフターストーリーとかを考えると(笑)

それとグッドエンドの終わり際で昨晩ようやく新規追加しました、ミカエルちゃんの満面の笑顔!
これを描いていた時に「ようやく本当に終わりが近いんだなぁ」としみじみしていたりなんかしましたが、ある意味アフターからが本番のような気もするため立ち止まってはいられませぬ。
思えばこの数ヶ月間、こうしてアサシンさんちのキャラクターを借りてゲーム制作を行ってきたわけですが……改めて振り返ってみると、私が描く世界のミカエルちゃんはかなり感情豊かになっているなぁと思いました。
最初にアサシンさんちの創作キャラクターまとめを見せてもらった段階では、ミカエルちゃんはもっとさっぱりとドライでクールな性格だったのですよ。
しかし私の作品ではあまりそれを守れていないような(笑) ハンニバルおじさんは通報不可避レベルのクッソド変態だし

オリジナルの創作主の方に失礼にならないように心がけ、なおかつ創作っ子たちの新しい世界を開拓していくのは簡単ではないけれどとても楽しいなぁと実感したのでした。
このゲームが完成した後も、ずーっと前から考えていた制作計画(数ヶ月前に約束した、アサシンさんとの正式なコラボ計画)があるのでお楽しみはこれからなんだゾ。

それではまた!