海浜公園で潮干狩り

日記

どうも、ユーです。

今日はせっかくのいい天気なので、久しぶりに家族みんなでお出かけを楽しんできました。
行ってきたのは葛西臨海公園に隣接する海辺の公園「葛西海浜公園」!
ゴールデンウィークが始まる前ですが、天気も気温も程よく行楽日和だったためか人はたくさんいてにぎやかでしたね。

到着した時はまだまだそんなに人はいませんでしたが、昼過ぎになるとかなり混み合ってきました。
案外、「ゴールデンウィークは地獄の混雑が予想されるから平成最後普通の土日に遊んでしまおう」という考えの方々が多かったのかもしれません(笑)
実際、月末にはいよいよ盛り上がってくることでしょう。

臨海ではなく海浜のほうへとやってきた目的はただひとつ、この時期に楽しむ潮干狩りです!
まぁ若干早かったのではないかという思いもありましたが、他にもたくさん同じ目的で来ていた方もいらっしゃったのでそこは安心。

潮干狩りなんて、小さい頃に行ったっきりでした。
あの頃は未知の生物にビビッて、ろくに貝も獲れずに逃げ出したというほろ苦い思い出が……しかし大人になった今ならそんなこともなく、純粋にめっちゃ楽しめました!
さすがに潮干狩り最中の写真は撮れなかったのでそこはごめんなさい(苦笑)
足もとが非常に不安定で、何度か転びそうになったけどギリギリセーフ。

収穫のほうはまぁまぁでしょうかねぇ、そんなにバケツいっぱいになるほどザクザク獲れなかったのですが楽しかったので良しです!
たまに足もとの海水ゾーンにチラッと見えた貝が、ヤドカリに似た何かにわーっと群がられて捕食されていたり……自然界も、数の暴力には勝てない(確信)
後で調べてみたら、おそらく「イボニシ」ではないかと……まさかの食用だったという事実に驚きです(笑)

そんな平穏な潮干狩りでしたが、とんでもないこともありました。
サンダルが使い物にならなくなってしまったため、しばらく素足のまま海水ゾーンを歩いていたのですが……砂で濁って見えない海水の底に、岩のような貝殻の集合体のような鋭利な塊がガッチリと根付いていたようです。
そいつを思いっきり蹴り上げてしまい、足の小指を負傷するという大惨事(半泣き) 痛いですね、これは痛い。
よくあの時、バランスを崩して転ばなかったなぁと自分の我慢強さをちょっと褒めたいものです……いや、本当に後で見てみたら洒落にならないことになっていたので(笑)

海を歩く時は、ビーチサンダルだと柔らかい砂に足を取られて抜けなくなることもあるのですよね。かといって素足でザバザバ歩くのダメ、絶対。
どこに何があるかわかりませんから、今回の怪我は軽くトラウマになりました(苦笑)
後になってわかったことですが、今はマリンシューズなるものが売られているようですなぁ。もっと早く知りたかった。
とにもかくにも潮干狩りの時、濁った海水ゾーンを素足で歩くのはやめようね!!(迫真)

帰りはみんなでラーメン屋。私は豚キムチラーメンを注文!
以前は私だけお留守番でラーメン店に行かなかったため、久しぶりにお店で食べることができてとてもおいしかったです。
潮干狩りでの体力消費が激しかったためか、妹の食べ残しまで完食するというファインプレーまで披露(笑)
普段は絶対、誰かの残した分なんて食べないんですけどね。

というわけで、おそらく平成最後となる家族のお出かけを堪能してきた1日でした!
ゴールデンウィークに入ってからももしかしたらどこか行くかもしれませんが、その前にもっと楽しい予定が入っているので待ちきれませんね。
足の指を休めるためにも明日日曜日はゆっくり休み、残りの1週間の仕事もがんばって乗り越えようと思います。

それではまた!

日記

Posted by ユー