タツモンRPGの仮タイトル作成

お絵描き

どうも、ユーです。

最近の作業モードはわりとゆるやかです(笑)
今日は、相方アサシンさんが制作中のゲーム「タツヤさんの悶絶調教RPG」の体験版に向けて仮のタイトルグラフィックを考えてみました。
あくまで仮なので現時点ではガバガバですが、それでも今のやつよりは映えるようにしてみたり。
既存の立ち絵グラフィックを使った簡単なもので構わないとのことでしたので、お言葉に甘えてサクサクッと作ってみたのが、こちら!

何だこの怪しい要素しかない不穏なタイトル画面!?(驚愕)
これは不健全な内容ですね間違いない。
背景がどこか見覚えある? 気のせいでしょ(すっとぼけ)

私が顔グラフィック作業を終えてまったりモードなのに対し、アサシンさんは体験版の公開のために進捗の報告や小ネタのつぶやきなどに力を入れているようです。
こりゃ負けてはいられませんねぇ!
とりあえず完全版のタイトルグラフィックはまた今度にして、次の作業は今度こそ軍事基地のマップ作りとなるでしょう。
以前もお話ししたかもしれませんが、そんなにダンジョンみたいに複雑な構造にするつもりはなく、あくまで後半パートの拠点としてあちこち歩きやすいように組んでみる予定です。
必要な部屋についてまた相談しなきゃ……(使命感)

それが終わった後は……なんて先の先のことを考えすぎると逆に気が遠くなってしまうものだから控えたいところ(笑)
しかし現時点で最優先すべきものと確定しているのは、マティアス司令官のエネミーグラフィックだと考えています。
というのも、以前アサシンさんが進捗報告で公開したスクショに「司令官に喧嘩を吹っ掛けるアホな誰かさん」のシーンがあったので、これを見てもう察しましたよ!
絶対この後バトルが始まってボコられるって(笑)

馬鹿じゃねぇの(嘲笑)

うーむ、しかしマティアス司令官のエネミーグラフィックどんなふうにしようかな。
いずれは背景と合わせ、カッコいい1枚絵として観賞できるようにしたいところ。
例をあげると、そこそこ最近描いたライナス君やずーっと前に描いたこちらのエーリッヒ大佐みたいな感じですね。
(後者は最近の作品に比べるとかなり解像度低めで描いていたみたいなので、これから作るイラストとの差が心配。なるべくそこは離れ過ぎないようにしたいです)

こんな感じの、観賞用としてもエネミーグラフィックとしても使える万能な絵を描いていこうと思います!
まだまだ、お仕事たっぷりですのぅ(笑)

それではまた!

お絵描き

Posted by ユー