今年最後のコスイベ大冒険

いろいろ

どうも、きびだんごです。

本日、東京ビックサイトへ遊びに行ってきました!
平成最後のコミケ・コミックマーケット95で大盛り上がりでしたね。
恥ずかしながらコミケ参戦歴がほとんどない私にとって、始発ラッシュほどではないにしても駅や建物近くの人の海には圧倒されてしまいました(笑)

天気がめちゃくちゃよくて買い物日和だったのはいいのですが、いかんせんとにかく寒い! 風が冷たくて強すぎる!
まさしく真冬並みの寒さ……今日は気温1ケタしかなかったのではないでしょうか。
日向ですらクッソ寒かったから、日陰はもう冷凍庫並みで足はガタガタ震えっぱなしでなぁ。

さてさてコミケに行ってきたとは言いましたが、実は真の目的はコミケではなくその隣で開催されていたイベント「冬のとなりでコスプレ博」です!
コミケと同日に、近くの会場で開催されている日本最大級のコスプレイベント。コスプレする人は2000円、しない人は3000円で気軽に参加できるということです。
まさかコミケと同じ日にすぐ近くで開催されているイベントがあったことなんて、ついこの前まで全く知らなかっただけにびっくりしましたねぇ。
有名なアニメやゲームのキャラクターのコスプレをした素敵なレイヤーさんたちがわんさかいる中に飛び込んできて、目の保養でとても幸せな気持ちになれました。
しかしちょっとあまりにも混み過ぎて、屋内スペースでのんびりできる場所が全く見つからなかったのは残念でしたが(笑)

(屋内の様子を撮ろうとも思いましたが、もしかしたらNGかもしれないので泣く泣く控え。しかし本当にそのにぎわいの様子はすごかった!)
屋外スペースは文句なしの解放感で、どこ行ってもベンチに座れたりと場所には困りませんでした。
しかし寒すぎて長時間留まるのはきつすぎたため、いいところで建物内に引き返しましたけれどね!
このコスプレイベントは、コミケのそれとは違ってレイヤーさんの写真を撮影する際には必ず「撮影登録証」が必要になります。これは一眼レフのカメラはもちろん、デジカメやスマホといったものも対象に含まれるみたいですね!
そして撮影の際には必ずひと言許可を得るなど、しっかりとした手順を踏むことが基本。
コミケであれば、その場にいたレイヤーさんはいきなりカメラマンたちにロックオンされますから、そこは大きな違いがあるのかもしれません。

レイヤーさんたちの姿を収めようと一般の方が集まるというよりは、あくまでレイヤーさん同士でわいわい交流したりくつろぐというのがこの「となコス」の趣旨だったようなので、私のようなノンコスプレイヤーはむしろ少数派でした(笑)
私はレイヤーさん撮影目的ではなくとある約束のために参加したのですが、正直払ったお金以上の幸せな時間を堪能できましたよ!

それが、創作活動の相方アサシンさんとのイベント参加でございマッスル!!
アサシンさんは迫真のコスプレで、再びイベントに参加して私と会ってくれました!
今回は先日の池袋ハロウィンデザインフェスタの時のような黒猫ちゃんではなく、バイオハザードシリーズのキャラクター「ハンク」のコスで登場!!
どんな過酷な任務でも必ず生還する「死神」という異名を持つクッソ強い兄ちゃん、ええやん。

このミリタリー装備、見れば見るほどよくできててすごかった。それにカッコいい、ハンクさんマジ半端ないって。
これだけの重装備を揃えるのはとても大変だったとのことで、それは確かにそうだよなぁ~と納得の迫力でございます。
なのにせっかくのカッコいいハンクアサシンさんが太陽の光で残念なことになっているんですがそれは(呆れ)
アサシンさんガバガバ撮影すいません許してください! 何でもしますから!!
ほんとデジカメはうまく使いこなせないわ、スマホもへったくそだわで笑うしかありませんなぁ(笑) しかし私は最高に幸せな時間を過ごせましたので良し!

おっほっほっほ~(大歓喜)
いやはや、まさか年末近くにこんな素敵なイベントに参加してアサシンさんに会えるたぁ思いもしませんでした!
もちろん今までと同じように最初から最後まで独り占め(笑) 当たり前だよなぁ?
本当にコスプレ慣れている人は何でもカッコよく着こなすから、改めてすごいなぁって思いましたね。

となコスの会場範囲はとても広く、のんびり散策しながらおしゃべりしたり撮影したりとにかく楽しみまくりました!
こんな寒い中でもみんなが思い思いに楽しんでいて、本当にみなぎっていて素敵。
コミケ会場は、こことは比べ物にならないほどの大迫力の戦場と化していたのかもしれませんが……特に目的のアイテムなどはなかったため、今回はむやみに近づくのは控えておきましたね(汗)
しかしいつかお目当ての同人誌などが見つかったら、飛び込む覚悟も必要かもしれません。

となコスを十分堪能した後は、会場を離れて夜のおデートとしゃれ込みました。
人気のない東京の街を大荷物を持ってどこまでも2人で歩いて行き、まるで未知のエリアの大冒険でしたね。
風が強くて寒すぎたものの、楽しかったので良しです。
品川辺りのお散歩スポットもたくさん教えてもらいましたが、あいにくと時間も遅くなっていて真っ暗だったので後日明るい時にでもまた遊びに行きたいものです。
とてもいいコースだったので、春のデートにゃもってこいですよ(熱弁)

結局道を間違えたり遠回りしたりして、最終的にはスタート地点である国際展示場駅に戻ってきましたが(笑)

そんでもって、夕食時には国際展示場を離れて大井町へ!
以前友人と一緒に行ってきた「ステーキハウス B&M」にもう一度行こうとしたのですが、残念ながら今回は行列いっぱいだったため断念。
なので駅前のデパートであったかーい蕎麦とあまーいそばみつ豆を食べてきました。とてもおいしかったです!!
お土産にそば茶も買おうとしたのですが小銭がすっからかんだったため、今回はパスで……しかし食後に5~6杯も飲んでたくらいだから、すごくおいしかったのは確か。
アサシンさんも私もいい食べっぷりでござった。

と、いうわけで……アサシンさんと織りなす大冒険は、これにて無事終了!
長くなってしまいましたがここまで読んでいただき、ありがとうございました!
まだまだ書き足りないくらい素晴らしい時間がたくさんあり、2018年を締めくくるのにとても幸せな1日でした。
実はアサシンさんにお会いした際に素敵なプレゼントをいただいたのですが、それはまた明日ゆっくり書かせていただきたく思います!
また自慢になっちゃうんだよなぁ(満面の笑み)

それではまた!

いろいろ

Posted by ユー